古都の聖夜

古都の聖夜

販売価格: 6,300円(税込)

作品数1点
手首周りのサイズ:
数量:

商品詳細

かつては国の中でも栄華を誇った古き都市
時代の流れと共に文化や経済の中心がうつり
人々は流れていく。
人がいなくなってもそれまで築かれていた街や文化は残る
古き大聖堂ではパイプオルガンの音が響き
街のレストランでは近づくクリスマスの話題がちらほらと聞こえてくる。
クリスマスマーケットも街の中央広場では開かれているようです。
待ちゆく人々の顔には忙しい時期のはずなのに笑顔が見えて
古都にも聖夜がやってくるのだと感じることができる

どこという具体的な場所は特にイメージしていないのですが、私がかつて旅したヨーロッパの風景を思い出しながら作品を制作いたしました。
秋から冬にかけてちょうどクリスマス前ぐらいまでの間ヨーロッパにいたので当時のことをこの時期に思い出すことが多いようです。
落ち着いた真鍮の色や、ラピスラズリやグリーンオパールの色などじっくりと作品の雰囲気を楽しんでいただきたいと思っております。

ご購入者様に合わせて、手首わりのサイズの調整を行っております
ご購入の際はメジャー等で手首周りのサイズを計測の上ご連絡いただけると助かります。
*手首周り12〜18cmまでは基本無料それ以上の場合は多少ですがお値段が上がりますのでご容赦ください。

メイン天然石
青=ラピスラズリ(12月誕生石)
薄緑=グリーンオパール(10月誕生石)

〜天然石解説〜

『ラピスラズリ』
空のような青という名前の由来をもつラピスラズリは、アフガニスタンからシルクロードを通り、ヨーロッパや各国に海を越えて伝わった石です。古くから幸運の象徴とされているほか、物事の本質を見抜く力や、人格的な成長を促す効果もある石です。ちなみに日本でいう群青色という色はこのラピスラズリの色を表す色なんです。

『オパール』
水晶と同じケイ素をメインとする鉱物でその成り立ちから水分が多く高度の柔らかい石です。見る角度によって虹色に輝く遊色効果のあるものをプレシャスオパール、きらめかないものをコモンオパールと呼んでいます。数ある石の中でもとくに明るいエネルギーを持つ石といわれ、自由なエネルギーを象徴し、想像力を高め、内面の隠れた才能を引き出す効果もあるようです。直射日光に弱いので取扱いに少しだけ注意が必要です。


〜作品詳細〜
*長さ・・・17.8cm(留め具部分を含みます)
*手首周り15cmぐらいの方に最適なサイズですが長さ調節などは無料で行いますのでお気軽にご相談ください。
*真鍮のワイヤーで天然石を繋いでおります。
*留め具・・・ヴェルメイユマンテル(シルバー925に18金のメッキコーティング)
*チェーン・・・ブラス(ゴールドメッキ加工)
*スペーサー・・・ブラス
*チャーム・・・14KGF(真鍮に厚い14金のコーティングを施してあり、はがれにくく剥げにくい人気の素材です)
*グリーンオパール・・・ボタン 4×4×3mm
*ラピスラズリ・・・ボタン 3.5-4×3.5-4×2.5mm












注意事項
天然石ならではの欠けやヒビや含有物が特徴です、完全なジュエリーと違いそれらを個性ととらえていただければと思っております。
シルバーやブラスのパーツ類はものによっては経年劣化などしていきますが、それもまた味だと思っていただければと思っております。
たいていの作品のサイズ直しは無料で行えますので遠慮せずにお気軽にご相談ください。尚、その際にはメジャーなどで手首周りのサイズなどを図っていただければと思っております。 
ワイヤーの張り替えなどの作品のメンテナンスや修理も承っております、受けることができない場合もございますがまず、メッセージかメールにてご相談いただければと思います

定型外郵便での発送の場合追跡番号などが出ません。通常のはがきなどと同じポスト投函型の発送となります。

ご注文を頂いてからお支払までの期間が3日以上でなおかつご連絡などをいただけない場合は取引を中止する旨をお伝えしたうえでお取引を中止いたしますのでご了承ください。

こちらの作品は他所でも販売しております、状況によっては在庫の変動があり販売不可能になる恐れもございますのでその点ご了承ください。

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー